神田書学院

神田書学院の特色


神田書学院は、東京メトロ神保町駅およびJR水道橋駅から徒歩5分という、大変恵まれた立地にあります。神田・神保町といえば古書店街でもあり、多くの大学・専門学校が集中する文教の地で、学習する上でこれほど恵まれた地は他にないでしょう。このような利便性から、高校生の18歳から80歳を過ぎる方まで、多くの受講生が学ばれています。


書学院は師範科と特設科の2科に分かれています。師範科では、お勤めの方や遠距離の方のため、土曜の授業にかぎり隔週で2時限分の授業を行い、月2回の授業だけで済むよう便宜がはかられています。 師範科を修了された方がさらに研究を深める特設科では、古典、古筆の他、開塾をする方や展覧会出品をめざす方向けの講座や実用書、篆刻、ペン字など、多くの学習テーマから自由に選んでいただけます。


これら講座を支える講師陣は、高校・専門学校、大学の講師・教授といった書道教育専門の経験豊かな指導者からなり、基礎基本、古典を中心とし一貫した指導がなされます。これは本会創立の石橋犀水先生の遺志によるもので、他の書塾には見られない特徴と言えるでしょう。また、できるだけ多くの講師に指導していただき、特定の指導者だけに偏することのないよう配慮してあります。

入学は4月・9月・1月ですが、少々遅れての入学も認めておりますのでお問合せください。 また、体験入学・見学も随時おこなっています。



授業日程

神田書学院Ⅱ期日程表はこちらから(PDF)


学校案内

所在地 〒101-8358 東京都千代田区西神田2-2-3
TEL 03-3265-5491
FAX 03-3234-3548
事務営業時間
火〜金
9:30〜17:30
月・土
9:00〜17:00
最寄り駅 都営地下鉄・東京メトロ 神保町駅
JR・都営地下鉄 水道橋駅

神田書学院の時間割

Instagram

お問い合わせ・資料請求